Silky 利用規約

第 1 条(本利用規約の目的)

  • 1 株式会社凸(以下、「当社」といいます。)は、「Silky」(以下、「本サービス」といいます。)のご利用にあたり、本利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定め、本サービスの利用者(以下、「ユーザー」といいまは、本サービスのご利用にあたり、あらかじめ本規約に同意いただき遵守しなければなりません。
  • 2 当社は、本規約を必要に応じて変更することがありますので、本サービスをご利用の際には最新の利用規約をご参照ください。

第 2 条(定義)

本規約において用語の意義は、次に定めるとおりとします。

  • ①本サービスとは、当社が運営するアプリケーション又はインターネットサイト「Silky」上で展開するおトク情報、その他の情報の提供、頒布、マーケティング等を目的とする情報プラットフォームを言います。
  • ②ユーザーとは、本サービスをアプリケーション又はインターネットサイトの手段を問わず利用する方を指します。
  • ③登録情報とは、本サービスの利用に関して、メールアドレス、SNS ID、住所、氏名など、ユーザーが登録した個人情報を言います。
  • ④外部サービスとは、本サービスにおいてユーザーが利用される本サービス以外のおトク情報その他本サービスにより連携して表示されるサービスを言います。

第 3 条(免責事項)

  • 1 当社は、本サービスにより提供される記事、外部サービス、写真、図表その他のコンテンツの適法性及び正確性について保証するものではありません。
  • 2 当社は、ユーザーが本サービスにより又は関連して被った損害について、一切の責任を負いません。

第 4 条(禁止事項)

当社は、本サービスのご利用にあたり、ユーザーが次の事項に該当する、又はその恐れのある行為を行うことを禁止します。

  • ①当社又は第三者の著作権、その他の知的財産権若しくは財産的利益を侵害する行為
  • ②法令又は公序良俗に違反する行為、又はそれを誘発若しくは助長する行為
  • ③通常利用の範囲を超えて本サービスのサーバに負担をかける行為、又はそれを助長するような行為、その他本サービスの運営若しくは他のサービスによる本サービスの利用を妨害し、それらに支障をきたす行為
  • ④外部サービスを、不正に利用する行為その他外部サービスの利用規約に違反して利用する行為
  • ⑤当社又は本サービスを装い又は詐称する行為
  • ⑥本サービスに関するプログラムの改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他解析又はユーティリティ等の作成、頒布等の行為
  • ⑦その他当社が不適切と判断する行為

第 5 条(禁止行為に対する対応)

  • 1 当社は、ユーザーが第 4 条の禁止行為に違反したときは、ユーザーの利用の禁止、停止、又は登録情報の削除、その他の措置をとることができます。
  • 2 当社は、ユーザーの禁止行為違反により損害を被ったときは、ユーザーに対してその損害(合理的に算定した弁護士費用を含む。)の賠償を求めることができます。

第 6 条(個人情報の取扱い)

  • 1 当社は、登録情報の取扱いについて、別途プライバシーポリシーを定めるものとします。
  • 2 当社は、プライバシーポリシーの定めるところにより、ユーザーの登録情報を適正に管理するものとします。

第 7 条(他のサービスとの関係)

  • 1 当社及びユーザーは、本サービスの提供又は利用にあたり、本サービスのアプリケーションの提供プラットフォームの利用規約(米 Apple Inc.米 Google Inc.など)や、外部サービスの利用規約を遵守するものとします。
  • 2 当社は、プライバシーポリシーの定めるところにより、適正な範囲で外部サービスの提供者に登録情報を提供することがあります。

第 8 条(本規約の変更)

  • 1 当社は、その必要に応じて、予告なく本規約の全部又は一部を変更することができるものとします。
  • 2 変更された本規約は、附則で定めた効力発生日か、その定めがないときは本規約の変更時に効力が発生するものとします。

第 9 条(本サービスの変更と終了)

  • 1 当社は、本サービスを予告なく変更、中止又は終了することができるものとします。
  • 2 本サービスを終了する場合、当社は、当該変更、中止又は終了によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第 10 条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令により無効と判断された場合であっても、その他の規定は有効に存続するものとします。

第 11 条(国際的利用)

本サービスは、WWW を利用する特性上、日本国外で利用するユーザーは、当該国の法令及びその他の規則を遵守するものとします。

第 12 条(定めのない条項)

  • 1 本規約に定めのない事項、又は解釈に疑義のある事項については、信義誠実の原則に基づいて解釈し個別の解決に努めるものとします。
  • 2 当社は、本サービスを前項の趣旨に寺師誠意をもって運営し、円滑な運営に努めるものとします。

第 13 条(準拠法及び専属的合意管轄裁判所)

  • 1 本サービスの準拠法は日本法とします。
  • 2 本サービスの利用に起因関連する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
附則
本規約は、平成 27 年 7 月 1 日に制定され、同日施行されるものとします。